← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →

2018年8月 2日 「「おかしな感じやう」の心理学」発表資料

 先日、7月28日(土)-29日(日)の2日間、花巻のイーハトーブ館で行われた宮沢賢治学会夏季特設セミナー「心象スケッチを知っていますか? 第三回―心象スケッチと異空間」に参加してきました。
 私は29日の朝に、「「おかしな感じやう」の心理学―「心象スケッチにおける賢治の超常体験の特徴」と題して発表をさせていただきました。(この準備に追われていたのもあって、最近はあまりブログ記事を書けず、申しわけありませんでした。)

 今日はここに、当日に資料として配布した書類をPDFでアップいたしますので、ご覧いただけましたら幸いです。

 内容については、追々また今後の記事でも触れてみたいと思います。

written by hamagaki : カテゴリー「作品について」「伝記的事項

トラックバック




コメント




コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →