← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →

2012年11月18日 12月2日のプログラム

 もうあと2週間と迫ってきましたが、12月2日(日)に開催される「第4回イーハトーブ・プロジェクトin京都 〜歌でつづる宮沢賢治の世界〜」の、最終確定プログラムをお知らせいたします。

第4回イーハトーブ・プロジェクトin京都
歌でつづる宮沢賢治の世界

第一部

(中村節也編曲作品)
1. 花巻農学校精神歌 (大神田)
2. 大菩薩峠の歌 (大神田)
3. 牧歌 (大神田)

(外国曲メロディー作品)
4. 火の島の歌 (大神田)
5. 牧者の歌 (浦恩城)
6. ポランの広場 (浦恩城)
7. ポラーノの広場のうた (大神田)

(青島広志編曲作品)
8. 星めぐりの歌 (大神田)
9. 剣舞の歌 (大神田)
10. イギリス海岸の歌 (大神田)
11. 月夜のでんしんばしらの軍歌 (大神田+浦恩城)

第二部

(林光作曲ソング集)
12. 岩手軽便鉄道の一月 (大神田)
13. あまのがわ (大神田)
14. グランド電柱 (大神田)

(山田一雄作曲「宮澤賢治・三章」)
15. 高原 (大神田)
16. 市場帰り (大神田)
17. 風の又三郎 (大神田)

(千原英喜作曲)
18. 雨ニモマケズ (大神田+浦恩城)

(会場とともに)
19. 種山ヶ原 (全員)

出演
ソプラノ: 大神田 頼子
バリトン: 浦恩城 利明
ピアノ: 小林 美智

12月2日(日) 午後5時30分開演(午後5時開場)
龍谷大学アバンティ響都ホール(京都駅八条口前)にて
チケット:2500円

 賢治自身が愛唱していた曲を「第一部」、後世の作曲家が賢治の詩に曲を付けた作品を「第二部」、という構成になっています。
 最後には、会場の皆さんとご一緒に、「種山ヶ原」を歌おうという趣向です。これは、あの「家路」のメロディーですから曲は誰しもご存じですし、終わりにみんなで歌って家路についていただくにも、ぴったりの歌です。

 まだ座席に余裕はありますので、皆様ぜひお越し下さい。会場は、京都駅で新幹線を降りたら目の前の場所です。

 それから大変申しわけなかったのですが、チラシの表に書いてありました問い合わせ先の電話番号が、間違っておりました。(裏面の番号は、正しいものです。)
 正しいお問い合わせ先は、075-256-3759(アートステージ567:月曜休, 12時〜18時)です。チケットのご予約やお問い合わせは、上記までお願い申し上げます。

第4回イーハトーブ・プロジェクトin京都・チラシ表
チラシ訂正版(クリックすると別窓で拡大表示されます)

written by hamagaki : カテゴリー「賢治イベント

トラックバック




コメント



冨田勲氏のコンサート「イーハトーヴ交響曲」もあったばかりですし、宮沢賢治音楽がまたさらに注目されそうですね。行けなくて残念ですが期待しています。

投稿者 ばばば : 2012年12月 1日 00:37

ばばば さん、ありがとうございます。

冨田勲さんの曲も、実演で聴いてみたかったです。当サイトでも賢治の歌曲に大活躍してもらっている「初音ミク」も出ていたそうですしね。

私どものコンサートは、ついに「明日」になりました。
まだ客席には余裕がありますので、ぜひ多くの皆さまのご来場をお待ちしています。
ばばば さんも、またいつかお越しいただければ幸いです。(^_^)

投稿者 hamagaki : 2012年12月 1日 01:34


コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →