← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →

2011年12月23日 CDブック発売とイベント

 イベントのお知らせをいただきました。

 12月26日に左右社から刊行されるCDブック『春の先の春へ 震災への鎮魂歌 古川日出男、宮澤賢治「春と修羅」をよむ』の出版記念イベントとして、12月24日に東京で「古川日出男+管啓次郎、「春と修羅」「銀河鉄道」をよむ」が行われるということです。

古川日出男+管啓次郎、
「春と修羅」「銀河鉄道」をよむ

2011年12月24日 (土) 12:00 open 13:00 start
場所: SARAVAH 東京
〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 渋谷クロスロードビル B1
TEL/FAX 03-6427-8886
contact@saravah.jp

Adv. 3000円(+1drink order)
Door. 3500円(+1drink order)
ペアチケット:4,000円(+2drink order)

 以下は、イベントの紹介文。

 本イベントは12月26日発売予定のCDブック『春の先の春へ 震災への鎮魂歌/古川日出男、宮澤賢治「春と修羅」を読む』(左右社)の刊行記念イベントです。自然のプロセスや時の流れをそのままに体現する「川」を大きなモチーフとして、第1部では今回のCD収録作品を中心に幾人かの現代詩人たちの作品の朗読と歌を、第2部では朗読・音楽劇として再構成された『銀河鉄道の夜』をお届けします。
 企画・出演は古川日出男(小説家)、管啓次郎(詩人)、小島ケイタニーラブ(音楽家)。
 クリスマス・イヴに改めて3月11日以後の日々を思い返し、また必ずやってくる次の春への希望の芽生えを探す。希有の光が生じるにちがいないそんな機会に、ぜひ立ち会ってください。

 それから、このたび発売されるCDブック。

春の先の春へ 震災への鎮魂歌/古川日出男、宮澤賢治「春と修羅」をよむ (宮澤賢治ブックス01)(CDブック) 春の先の春へ 震災への鎮魂歌/古川日出男、宮澤賢治「春と修羅」をよむ (宮澤賢治ブックス01)(CDブック)
宮沢賢治 古川日出男

左右社 2011-12-26
売り上げランキング : 60575

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 いつもは、自分がまだ読んでいない本のことなどは載せていないのですが、「震災への鎮魂」というコンセプトなので、関連イベントともにご紹介させていただきました。

written by hamagaki : カテゴリー「賢治関連本」「賢治イベント

トラックバック




コメント




コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →