← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →

2010年12月 9日 千原英喜作曲「雨ニモマケズ」弦楽合奏版

 2007年9月に初演された、千原英喜作曲の混声合唱組曲「雨ニモマケズ」が、このたび京都で、弦楽合奏伴奏版で再演されます。合唱は、バッハの教会音楽を中心に多彩な活動を続けている「京都バッハ合唱団」。
 私は、「大阪コレギウム・ムジクム」による初演もその場で聴ける幸運に恵まれましたが、この時はピアノ伴奏バージョンだったのが、今回は弦楽合奏バージョンということで、また一段と楽しみです。なにせ、「告別」の「おまへのバスの三連音が・・・」という箇所では、実際にバスが三連音を奏で、「そらいっぱいのパイプオルガン」の箇所では、パイプオルガンの響きになるというのですから・・・。
 私も、VOCALOID による演奏で、この組曲のうちの「雨ニモマケズ」を再現してみたことがありますが、そんな真似事はさておき、少しでもこの曲に興味を持たれた方には、ぜひ実演でその本当の素晴らしさを体験していただきたく思います。

 下は、京都の由緒ある居酒屋のお女将をしておられる同合唱団の事務局演奏会担当者様から、先日いただいてきたチラシです。
 千原英喜作曲「雨ニモマケズ」は、今月のクリスマスコンサートと、来年1月の京都公演、3月の福岡公演において歌われます。

京都バッハ合唱団12/25

京都バッハ合唱団1/23, 3/6

2010年12月25日(土) 午後2時30分開演
京都府民ホール・アルティ にて
問い合わせ:バッハアカデミー関西 075-211-2373

2011年1月23日(日) 午後4時開演
日本聖公会 聖マリア教会(京都市左京区岡崎) にて
問い合わせ:バッハアカデミー関西 075-211-2373

2011年3月6日(日) 午後4時開演
西南大学チャペル(福岡市早良区) にて
問い合わせ:バッハ・ストリングアンサンブル 090-4984-7839

れんこんや

written by hamagaki : カテゴリー「賢治情報

トラックバック




コメント



初めましてオリーブと申します。
女声合唱団Stellaのメンバーとして唄っています。
千原英喜さん作曲の「ちゃがちゃがうまこ」をこの9月のコンサートで演奏しました。
 それにつけて、takezaki氏にこのサイトを教えて頂き、色々と勉強させて頂きました。

 私達のHPにその演奏が、UPしてあります。お恥ずかしいですが、精一杯頑張ったステージです。よろしければ、聴いていただければ大変うれしいです。

投稿者 オリーブ : 2011年10月22日 20:09

オリーブさま、書き込みありがとうございます。
さっそく、女声合唱団 Stella による「女声合唱組曲『ちゃんがちゃがうまこ』」を聴かせていただきました。
素晴らしいですね!
女声合唱組曲「ちゃんがちゃがうまこ」前半(女声合唱団Stella)
女声合唱組曲「ちゃんがちゃがうまこ」後半(女声合唱団Stella)

歌声、演出、そして曲自体のどれにも感動しました。殊に、2曲目「ちゃんがちゃがうまこ」の情感、盛り上がりは心に響きました。
もしまた賢治の作品を歌われる際には、ぜひとも拝聴にうかがいたいと思います。

さっそくに、Amazon で楽譜を注文してしまいましたw。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

投稿者 hamagaki : 2011年10月24日 00:59


コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →