← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →

2009年8月12日 花巻東高など

  • 花巻東高校の試合、感動しました。決して菊池雄星君のワンマンチームではないところが、強さですね。次の対戦は、「阪神そっくりユニフォーム」の横浜隼人高校。
  • 本年度「宮沢賢治賞」の吉本隆明さんは、今まで受賞しておられなかったのが不思議なくらいですが、いろいろと事情もあったのでしょう。
    昔は大勢いた左翼の論客が、大衆消費社会の到来以降は混迷に陥っていったのに対して、この人は既成のイデオロギーに縛られない冷静な批判的精神を貫いて現在まで到っているのが、すごいと思います。
    賢治に関しては、後の時代の精緻な分析もさることながら、氏がまだ戦時中に一人花巻を訪れた際の、「詩碑を訪れて」などの文章が瑞々しくて、私は好きです。
    授賞式ではサインくらいもらえるかな。
  • 「宮沢賢治賞奨励賞」受賞の岡村民夫さんの『イーハトーブ温泉学』は、僭越にも以前に形だけご紹介させていただいたことがありましたが、奥深く、面白く、素晴らしい本です。私が今年の5月に大沢温泉に連泊してみた理由も、この本を読んだ刺戟にありました。今回の報道を見ると、くしくも私と同年齢でいらっしゃるのに、昨年の同賞とはレベルの違いを感じます。
  • さて、「イーハトーブ賞奨励賞」は、ついに'ほーちゃん'の受賞です!
    宮沢賢治学会の会員は毎年、賞の候補を推薦することができるのですが、実は私は今年、推薦状に桑島法子さんの名前を書いていたんですね。
    賢治祭にも来てもらえるのでしょうか。授賞式ではサインくらいもらえるかな。
  • 明日は私は、横浜に行ってきます。

written by hamagaki : カテゴリー「雑記

トラックバック




コメント



耕生です。

宮澤賢治学会賞の速報ありがとうございました。
「そろそろ決まったかな」と思っていたところでした。

吉本たかあき氏の受賞、久々に大物登場という感じですね。当然の受賞だと思います。実は、普段、絵本しか読まない女房がなぜか今、氏の文章のファンになっています(「ひきこもれ」など)。良いみやげ話ができました。

イーハトーブ奨励賞は桑島法子さんなのですね。実は私も彼女のファンなのです。最新のアニメ「銀河鉄道の夜」(加賀谷令監督)での彼女のジョバンニとカンパネルラの二役には感心させられましたし、タイタニックの最後でで歌われた賛美歌「主よ、みもとに近づかん」(You Tube)の歌唱力にも驚嘆しました。おめでとうございます。

しかし、今回、私は別の人をイーハトーブ賞に推薦していたので、ちょっと残念でもあります。以前このコメントで紹介したシンガーソングライターのたかはしべんさんです。今回で3回目の推薦でしたが、三度目の正直にはなりませんでした。また来年やり直しです。

審査委員会からCDなどの音源の提出依頼があればまだあきらめもつくのですが、氏の音楽事務所に聞いてみたところ、今年も音沙汰なしと言うことで半分諦めていました。審査委員会諸氏には、せめて氏の音楽を聴いてから判断して欲しいと切に思っています。

今年の花巻での賢治祭そして研究会には私も久しぶりに参加する事にしました。研究発表も申し込んでいるのですが、まだ許可がおりていないので、ちょっと心配しています。京都での土壌肥料学会、東京でのエントロピー学会、そして花巻での宮澤賢治学会と連続10日間のハードスケジュールです!

投稿者 耕生 : 2009年8月13日 18:34

 耕生さま、こんばんは。

 賢治祭にもいらっしゃるのですね。京都でもお会いする予定でしたが、翌週にもまたお会いできることになります。(^^)

 どうか、お疲れの出ませぬよう。

投稿者 hamagaki : 2009年8月16日 20:49


コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →