← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →

2008年8月26日 PowerPoint用テンプレート

 Microsoft 社の「PowerPoint」とは、いわゆる「プレゼンテーション用ソフト」で、人前で何かの発表や説明をする時に使う、一昔前の「スライド」に相当するものを作成するためのアプリケーションです。
 昔は、学会で発表なんかするとなると、そのためのスライドを準備しなければならず、大学ならば研究室の秘書さんに作ってもらったり、業者に頼んだりしていたということですが、現在は PowerPoint のおかげで誰でも簡単に自作できますし、凝ろうと思えば、昔のスライドにはなかった「アニメーション」や「リンク」などの機能も使えます。会社で企画などを説明する「プレゼン」においても、今や不可欠のものになっていますね。

 この PowerPoint には、スライドに統一的なデザインを与えるための「デザインテンプレート」というものが最初からたくさん付属しているのですが、今回は、「宮沢賢治ふう」のテンプレートを作ってみました。下のようなものです。

賢治風テンプレート(タイトル画面)

賢治風テンプレート(スライド画面)

 これを皆様のお手元でご利用いただくには、下記の「Kenji.pot」というファイルをまずダウンロードしていただいて・・・、

 Kenji.pot 418KB PowerPointデザインテンプレート

そのパソコン上の「Kenji.pot」というファイルをダブルクリックしていただくと、PowerPoint が起動して、プレゼンテーション制作ができるようになるはずです。あ、もちろん、パソコンに PowerPoint がインストールされているのが前提ですが。


(もしも、このようなものを Web 上で公開することが、賢治の画像に関する商標権侵害に該当する場合には、ご連絡いただければ即刻削除いたします。>林風舎様)

written by hamagaki : カテゴリー「雑記

トラックバック




コメント




コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →