← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →

2007年9月 4日 「星めぐりの歌」 by 初音ミク

 クリプトン・フューチャー・メディア社から最近新たに発売された、VOCALOID2 シリーズの日本語版第一弾として、「初音ミク」という名前の「バーチャル・アイドル歌手」が登場しました。

初音ミク(はつね・みく) そこで今日はミクさんに、「星めぐりの歌」を歌ってみてもらいました。まだ私自身、新しいソフトの操作に慣れていませんが、これまでの Meiko さんよりはだいぶ若い(幼い?)声ですね。
 発表されている「プロフィール」では、年齢は16歳、身長158cm、体重42kg、得意ジャンルは「アイドルポップス/ダンス系ポップス」だそうです。

「星めぐりの歌(by 初音ミク)」
          (MP3: 1.43MB)

あかいめだまのさそり
ひろげた鷲のつばさ
あをいめだまの小いぬ
ひかりのへびのとぐろ
オリオンは高くうたひ
つゆとしもとをおとす

アンドロメダの雲は
さかなのくちのかたち
大ぐまのあしをきたに
五つのばしたところ
小熊のひたひのうへは
そらのめぐりのめあて

written by hamagaki : カテゴリー「雑記

トラックバック




コメント



歌曲の部屋をいつも楽しく拝聴しております。
科学と芸術の融合を説いていらした賢治先生は、
きっと、ボーカロイドとチェロの合奏をしたのじゃ
ないかという妄想をしてみたりします。
私も、星めぐりの歌に挑戦してみました。
とても拙いもので申し訳ありません。

投稿者 ばばば : 2008年7月 5日 02:06

 ばばば 様、はじめまして。

 書き込みいただいてありがとうございます。御作の「星めぐりの歌」は、私もすでに「ニコニコ動画」で拝聴しておりました(^^)。 「拙い」などとはとんでもありません。初音ミクに輪唱をさせたところに、素敵なセンスを感じます。

 ご覧のように私も以前から「歌曲の部屋」などというのをちまちまと作っていたのですが、昨今の「動画共有サイト」の隆盛と「初音ミク」のヒットにより、そして ばばば 様などのご努力によって、この頃は賢治歌曲も、若い人たちの間にかなり広がったのではないかと思います。

 今後とも、よろしくお願い申し上げます。

投稿者 hamagaki : 2008年7月 6日 23:43


コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →