← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →

2003年8月17日 盛岡から、北へ(5)

 朝起きるとやはり曇り空です。残念ながら今回の旅行では、旭川の街から大雪山連峰を望むことはできませんでした。

 今日は、もう帰るだけです。荷物をまとめてチェックアウトすると、旭川駅から空港行きのバスに乗りました。途中、 見わたすかぎりの大平原を通っていきます。何かの映画の景色のように、目の前にとにかく直線に延びた道路を、まっすぐ走っていきました。

 空港では、少しお土産を買って、ビールを飲みました。高校野球が中止というのは、関西地方はかなりの雨なのでしょうか。

 10時40分発の飛行機は、20分ほど遅れて飛び立ち、伊丹には1時頃着きました。雨は降っていませんでしたが、 さっきまでの気候に較べると、なんともいえない湿度の高さです。4日前に、行きの阪急電車の中で読みはじめた『マークスの山』を、 ちょうど帰りの阪急電車の中で読み終わりました。

written by hamagaki : カテゴリー「賢治紀行

トラックバック




コメント




コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



← 前の記事へ | メインページへ | 次の記事へ →